[NEET] [B型] [変人] (3大社会悪!?) のKAZがいろんなものを独自な視点で述べまーすよー。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
 会社にいるとパソコンを触っている時間が非常に長いKAZです。そこで、パソコンでの作業を早めることが仕事の効率を上げる方法の1つだって考えてました。

 で、まず、ブラインドタッチ。これは、ある程度までは上達するんですけど、そこからはなかなか上達しないです。
 そこで次に、チャレンジしたのが「ショートカットを使いこなす」ってことです。
 <<基本的なショートカット>>
  Ctrl + X …切り取り(文字などを切り取る)
  Ctrl + C …コピー(文字などをコピーする)
  Ctrl + V …貼り付け(文字など切り取りOrコピーしたものを貼り付ける)
  Ctrl + A …全て選択(ある一定範囲の領域を全て選択する)
  Ctrl + Z …元に戻す(1つの操作をする前の状態にする)

 このあたりのショートカットを使いこなしている人は多いと思いますが、まだまだショートカットはあります。でも、正直なかなか使いこなせないんです。最初は意識して使わないと覚えられません。
 ただ、使うたびにホームページで探したり、本を見たりして使う気にはなれませんよね。そこで、ちょっと高度なショートカットの一覧表を作ってみました。
 
ショートカットリスト(Excel版)


 ちょうど1枚で印刷できる程度に抑えてあります。これを作業する場所から見えるところにおいておきます。そうして、忘れた際にチラッとみて使うようにすれば、すぐに慣れて使いこなせるようになりますよ。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。