[NEET] [B型] [変人] (3大社会悪!?) のKAZがいろんなものを独自な視点で述べまーすよー。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
 お金に関する話をすることは、結構しんどいことかなぁって思います。金の話をすると、「金にがめつい奴」とか「いやしい奴」とかそんな風に思われたりするんじゃないでしょうか。(でも、本屋さんに行くと金儲けの本がずらってならんでますね。)

 私はそんな気がしてお金に関して感じていることをあまり話したことはありません。(といっても、人より多いかもしれないですが、自分の思ってる部分のさわりの部分で終わらせるようにしてます。)

 お金の話になると「世の中、金が全てじゃないよ」って言葉がでてきたりします。私は、この言葉が好きじゃありません。だって、自分の行動を振りかえって、この言葉を言えるような行動は正直できていないです。
 かといって、「金が全て」だという気ももちろんないです。これは、極端すぎますが、お金は(生活する上でも、社会の中でも)重要なものです。これについて、真剣に考えなくてはいけないと思うんです。

 選挙で重要な争点だと考えることが年金だったりしますね。でも、私は一番大事なのは財政問題だと思っています。このままでは、この国の財政は破綻します。
 毎月収入20万円、それに加えて、毎月借金を20万円して、40万円の生活をしています。その生活の結果、借金が400万円になってしまいました。あなたなら、どうしますか?この家の主がお金貸して欲しいって言ったら貸しますか?

 お金について考えるようになって、いろいろ気づいたことはあります。そして、これからもいろいろ学んでいきたいと思います。
 で、このブログでは恐れず自分の気づいたことを書いていこうと思います。書いている内容は、正しいかどうか正直わかりませんが、読んだ人がお金について考えるきっかけを与えられればと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://syakaifukki.blog18.fc2.com/tb.php/25-6c47dc67
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。