[NEET] [B型] [変人] (3大社会悪!?) のKAZがいろんなものを独自な視点で述べまーすよー。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
 日テレで24時間テレビやってましたね。「愛は地球を救う」という合言葉でずいぶん長い間やってますね。

 今日は、募金について自分の考えを述べたいと思います。
 募金というのは、正直あまりよくないと思っています。これは、「Bad」の悪いという意味ではなく、「そんなにいい方法ではないなぁ」という感じです。

 募金って、与える人ともらう人ってくっきり別れてしまうと思うんです。そして、もらう人が受け取るものってお金だったりしますね(あとは、お金でかえるものだったり)。この形っていいとは思わないんです。
 
 募金を受け取る人が何もせずに受け取るってのが問題あると思うんです。募金を受け取る人が受け取らなくて済むような生活の手助けをしてあげる形が理想だと思うんです。例えば、何かしてもらってそれに対して募金のお金を渡すっていう形ですね。こうすれば、受け取る人もただ受け取るわけではなくなり、自立の道が開けてくると思うんです。

 逆に、募金を渡す方もお金を渡せばいいってものではないと思うんです。普段の生活で、お金に苦労している人が貴重なお金を募金するというのは一見ほほえましいことです。でも、ビルゲイツのような金持ちがぽーん大金を募金した方が、もらう側としてはうれしかったりします。
 どちらが偉いとか比べることはできないと思うんですけど、私はその人にあったやり方で貢献すればいいんではないかなと思うんです。募金だと金のあるなしに大きく左右されますよね。
 芸能人がチャリティーコンサートをやる、手作り品をバザーで売って寄付する、ボランティア活動をするなどさまざまな方法があります。また直接的ではないにしても、社会貢献するってことが大事なことだと思います。

 自分にあった社会貢献の方法を現在探していますが、価値のあることを人に伝えるってことも社会貢献の一つだと思います。私の書いていることがそんなに価値があることを書いているとは思いません。でも、ほんのちょっとでもいいから、(反面教師としてでもいいので)価値があると思える人がいてくれるような文書を書くことを目標にしていきます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://syakaifukki.blog18.fc2.com/tb.php/26-ace993aa
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。