[NEET] [B型] [変人] (3大社会悪!?) のKAZがいろんなものを独自な視点で述べまーすよー。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
 私は郵政民営化に関しては賛成です。外資が340兆円を狙っているという話がありますが、私はこれは問題ないと思っています。

 郵便局に預けているお金は、各個人が郵便局に貸しているお金なわけです。借り手が変わって外資になって貸したくないと思えば、返して貰えばいいわけですよね。
 仮想の話ですが、こんなことが起こったら面白いですよね。
 『340兆円を狙って外資が高く買った後、頭のよい日本国民がみんな預金を下ろしたら、郵便局を買収した外資は大損をする』。外資にとって340兆円以外に、郵便局の魅力ってないんじゃないですかね。

 私の個人の考えでは、郵政をどうしたいかというのは結局、国民の意思にかかっているのではないでしょうか。選挙の投票ではなく、郵便局にお金を預ける Or 預けないという意味を知り、その意思表示をすることが大事だと思います。

 先ほどの想定とは逆の怖いパターンもありますね。

 1.外資系銀行が外資系の株主の多い日本の企業にお金を貸す。
 2.その借りたお金を使って、安い賃金で優秀な日本人を雇い、会社の利益を多くあげる。
 3.その利益を外資系の株主に還元する。
 4.安い賃金の中で貴重な預金を外資系銀行に預ける。(1に戻る)

 これは、日本の労働者が低賃金で苦労してあげた利益を外資に持っていかれるというパターンです。外資系企業が株主になっている会社は増えていますので、このパターンは進んでいると思います。
 
 私は最近株式投資を始めました。これは、株で儲けようというよりも、自分の資産は自分で管理して自分で守るしかない、と強く感じるようになったからです。投資するには、それなりの知識がないと損をしてしまうので勉強をしながら、少しずつ投資をしています。
 国債を買って、自分のお金を国にまかしておけば安心という時代は終わって、自分のお金は自分で守る時代がきたんだと思います。いろんな人たちがあなたの虎の子のお金を狙っていますからね。

 最後に外資が悪いと言っているわけではないです。今の日本は外資が引いてしまったら大変なことになるでしょう。何でもかんでも悪いというのではなく、外資の意味を知ることが大事なのではないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://syakaifukki.blog18.fc2.com/tb.php/34-dcef8fc7
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。